プロバイダーの通信規制

プロバイダーの通信規制

   2015/04/25

プロバイダーの通信規制ってご存知ですか?

動画や音楽を大量にダウンロードしたりすると、プロバイダーが特定の人を対象に通信の規制をかけてしまうアレです。

特にアップロード制限が厳しくて、1日に数GBのデータ通信すると規制されてしまいます。
※プロバイダーによります。

このほかP2Pファイル交換ソフトなどを使用した特定のプロトコルに対する通信規制などもありますね。

 

規制がかかると、もはやダウンロードどころではありません。

全く使い物にならないくらい通信速度が低速化してしまいます。

こういった現象を「プロバイダーの通信規制」なんて呼んでいます。

 

そのようなプロバイダー側の通信規制というのは大手の会社がほど厳しく、反対に無名のプロバイダーほど規制が緩い傾向です。

なので、動画をダウンロードしている時に速度が一気に低下してしまった場合などは、ひょとすると規制がかけられているのかもしれません。

 

MVなどをガンガンにダウンロードするのであれば、規制のゆるいプロバイダーに乗り換えることも視野にいれておいたほうがよさそうですね。

>>規制なしプロバイダー選び

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!
NEXT:
免責事項